昇降デスク

FlexiSpot E8 レビュー。腰への負担が減って作業効率アップの電動スタンディングデスク!

電動昇降スタンディングデスクFlexiSpot E8レビュー

新型コロナウイルス感染症の流行以来、在宅での仕事が当たり前となりました。

朝から晩までずーっとパソコンに向き合ってるなんてこともよくありますよね。

でもあなたは今、長時間の座りっぱなし作業による腰痛に悩まされていませんか?

はまかぜ

実は筆者も長年腰痛に苦しみ続けています。

ずっと座り続けての作業は腰痛の原因になるだけではなく、集中力や作業効率の低下にもつながります。

そこでFlexiSpot E8 電動昇降スタンディングデスク(以下FlexiSpot E8)を使ったところ、世界は一変。

立って作業することで腰への負担が減り、眠気が来にくいので集中力・作業効率アップにつながりました。

この記事では、実際にFlexiSpot E8を使った筆者のリアルなレビュー・感想をお伝えします。

はまかぜ

あなたも座りっぱなしによる腰痛から開放されたくないですか?

この記事はこんな人におすすめ

  • 座りっぱなしの時間が長く、腰痛に悩まされている人
  • 集中力や作業効率をアップしたい人
  • オシャレでスタイリッシュなデザインの電動昇降デスクが欲しい人

この記事の結論

FlexiSpot E8 電動昇降スタンディングデスク

FlexiSpot E8 電動昇降スタンディングデスク

総合評価

(4.5)

デメリット

  • 製品価格が高め
  • 重くて組み立てが大変

メリット

  • 電動昇降機能があるため、簡単に高さを調整可能
  • 長時間の座り作業から解放されて、健康増進につながる
  • 電動昇降モーターは静音なので、夜でも家族に迷惑をかけない
  • シンプルでスタイリッシュなデザインは設置場所を選ばず使える
  • リモコンはタッチパネル式で、USB充電も可能だから便利
  • 組み合わせいろいろ!好みのフレームや天板のカラーをえらべる

この記事を読んでわかること

  • FlexiSpot E8のリアルな使用感と本音レビュー
  • FlexiSpot E8のメリットとデメリット
  • FlexiSpot E8ユーザーの口コミ・評判

腰痛が改善した!FlexiSpot E8 天然竹天板セットはコチラ↓↓

この記事はFlexispot Japan 株式会社様から商品を提供いただいて作成しています。

FlexiSpot E8の実体験レビュー

FlexiSpot E8の実体験レビュー

FlexiSpot E8を実体験レビューしていきます。

机の高さを自在に変えられるので、立位で作業効率アップ

FlexiSpot E8の昇降範囲は60~125cmで、机の高さを無段階で調整できます。

FlexiSpot E8は60-125cmの範囲内で高さを自由に決められる
FlexiSpot E8は60~125cmの昇降範囲内で無段階調整可能

筆者はデスクワーク中心の仕事で、自宅でも座っていることがほとんど。

ずっと座っていると、腰が痛くなって集中力が途切れてくるんですよね。

はまかぜ

痛くないときは寝そうになることもしばしば......。

ところがFlexiSpot E8を導入してからはガラッと変わりました。

立位だと腰痛の悩みから開放され、気分転換にもなるので作業効率がアップしたんです。

はまかぜ

眠気もスッキリ!

立って作業することがこんなにもラクなんだ、ということを身をもって実感しました。

「ホントなの?」と疑っているそこのあなた!

ぜひFlexiSpot E8を手に入れて素晴らしさを体感してほしいです。

腰痛が改善した!FlexiSpot E8 天然竹天板セットはコチラ↓↓

ワンタッチで好みの高さに。リモコンのメモリー機能が便利!

FlexiSpot E8にはタッチパネル式のリモコンが付属しています。

FlexiSpot E8のタッチパネル式リモコン
FlexiSpot E8のタッチパネル式リモコン

なかなかスタイリッシュね。

りん

リモコンでは天板を上下する以外に、好みの高さを4つまで記憶可能です。

このメモリー機能がとても便利。

事前に登録しておけば、ワンタッチで記録した高さに移動できます。

メモリー設定の方法

  • 上下ボタンを操作し記憶したい高さにする
  • Mボタンを押すと、LED画面に「5-」と表示される
  • 「1」「2」「立位マーク」「座位マーク」を押すと現在の高さが記憶される

思っていたよりも音が静かでスムーズ

FlexiSpot E8は電動昇降式のため、昇降時に動作音がします。

はまかぜ

「音はうるさそう」

と思っていたのですが、よい意味で裏切られました。

動作はとてもスムーズで、音は比較的しずか。

カタログ上、50dB以下(静かな事務所レベル)の静音設計です。

実際の動作音をご紹介します。

はまかぜ

家族が寝ている間に動かしても起こすことはありませんでした。

夜中でも安心して使えるのね。

りん

100%天然素材、竹天板の肌ざわりと高級感に感動

FlexiSpot E8の天板は長方形が7種類、カーブ型が5種類のカラーからえらべます。

FlexiSpot E8 天板のカラー
出典:FlexiSpot
はまかぜ

筆者は竹天板を選択しました。

竹天板は100%天然素材。

質感とスベスベした肌ざわりに感動しました。

FlexiSpot E8の天然竹天板はとても肌ざわりがよい
天然竹天板の肌ざわりに感動
はまかぜ

とにかく気持ちがいいんです!

見た目も非常に美しく、高級感があります。

FlexiSpot E8の天然竹天板は見た目が美しく高級感あり
天然竹天板は見た目が美しく高級感あり

天板の角は丸みを帯びているので、ぶつけてもケガをしにくくお子さんでも安心して使えます。

天然竹天板は角が丸いので、お子さんでも安心して使える
天然竹天板は角が丸いので、お子さんでも安心して使える

腰痛が改善した!FlexiSpot E8 天然竹天板セットはコチラ↓↓

FlexiSpot E8のデメリット2つ

FlexiSpot E8のデメリット2つ

筆者が感じるFlexiSpot E8のデメリットは2つあります。

※リンクをクリックあるいはタップでくわしい解説に飛びます。

製品価格が高め

FlexiSpot E8のデメリット1つ目は、製品価格が高めであることです。

FlexiSpot E8の脚フレームは66,000円。

FlexiSpot E8の天板はサイズと種類によって13,200~26,400円の幅があります。

オプションでハイグレード無垢材をえらぶと10万円以上します。

はまかぜ

筆者は120×60cmの天然竹天板をえらび、合計83,600円相当でした。

脚フレームと天板を合わせると8~9万円するので、電動昇降式デスクとしては価格が高めとなります。

しかしFlexiSpot E8はFlexiSpot Japan株式会社の電動昇降式デスクの中で上位機種です。

安全性、耐荷重、昇降速度を重視すれば、けっして高い金額ではないと言えるでしょう。

「それでもやっぱり高いよ!」というあなたへ。

安心してください。

お求めやすいシリーズもありますよ。

はまかぜ

USB type-Aはもちろん、FlexiSpot E8にはないUSB type-Cもついています。

USB type-CもあるのにFlexiSpot E8よりはるかに安いのね。

りん

重くて組み立てが大変

FlexiSpot E8のデメリット2つ目は、重くて組み立てが大変なことです。

FlexiSpot E8の脚フレームは自動車用のSPCC鋼材を使用しており、かなり頑丈です。

しかし重い。

脚フレームの総重量は32.7kgあり、とにかく重いです。

FlexiSpot E8の昇降支柱はかなり重い
FlexiSpot E8の昇降支柱はかなり重い

組み立て作業はさほど難しくありませんが、脚フレームを天板に固定する際のネジ回しが大変でした。

電動ドライバーを使ったほうがラクです。

筆者は一人で組み立てましたが、完成して机をひっくり返すのに相当苦戦しました。

一人で作業するのはおすすめしません。

重くて組み立てに苦労しないようにするためには、二人以上で作業しましょう。

FlexiSpot E8の組み立てかたは以下の記事でくわしく解説しています。

FlexiSpot E8のメリット6つ

FlexiSpot E8のメリット6つ

筆者が感じるFlexiSpot E8のメリットは6つあります。

電動昇降機能があるため、簡単に高さを調整可能

FlexiSpot E8は電動でラクラク自在に机の高さを変えられます。

FlexiSpot E8は60-125cmの範囲内で高さを自由に決められる
FlexiSpot E8の昇降範囲は60~125cm

一般的に机の高さは60cmや70cmと決まっていますが、人の身長はさまざま。

「ちょっと低いから姿勢が悪くなりがち」

「もう少し高ければ作業しやすいのに」

といったことはありませんか?

FlexiSpot E8なら60~125cmの範囲内で無段階調整可能。

はまかぜ

あなたにピッタリな高さを選べますよ。

特に重宝するのがお子さんの場合です。

子どもの成長って早いですよね。

ずっと同じ高さの机を使っていると、すぐに低くなってしまうことも。

机の高さが低いままだと、姿勢が悪くなり腰痛の原因になります。

でもFlexiSpot E8なら成長に合わせて机の高さを変えられるので、姿勢を保てます。

はまかぜ

集中力アップにもつながりますよ。

長時間の座り作業から解放されて、健康増進につながる

新型コロナをきっかけに、在宅で長時間座ってパソコンに向かう時間が増えました。

しかしずっと座っていると筋肉の代謝や血行が低下し、健康に害を及ぼすことがあります。

公式サイトによると、長時間の座り作業で腰痛や便秘、がんのリスクが増えると説明されています。

長時間の座り作業はさまざまな健康障害を引き起こす
出典:FlexiSpot
はまかぜ

とくにずっと座っていると、腰が痛くなって肩もこりやすいですよね。

FlexiSpot E8ならワンタッチで立位の高さに変えられるので、座りっぱなしの生活からサヨナラできます。

はまかぜ

立って作業することで健康増進につながりますよ。

電動昇降モーターは静音なので、夜でも家族に迷惑をかけない

FlexiSpot E8の電動昇降モーターは50dB以下の静音設計。

静かな事務所レベルの音なので、夜でも家族に迷惑をかけずに動かせます。

実際の動作音です。

想像していたよりも静かで驚きました。

筆者は家族が寝てからブログ作業などを行いますが、昇降しても近くで寝ている家族を起こさず快適に使えています。

シンプルでスタイリッシュなデザインは設置場所を選ばず使える

FlexiSpot E8は脚フレーム、天板ともにシンプルでスタイリッシュなデザインです。

脚フレームの支柱部分は丸みを帯びた楕円形デザインを採用。

角がないのでぶつかってもケガをするリスクが低く、小さなお子様がいる家庭でも安心して設置できます。

FlexiSpot E8 脚フレームの支柱部分は楕円形デザインを採用
出典:FlexiSpot

天板の形は長方形、カーブ型ともにシンプルでスタイリッシュ。

洋風、和風問わずどんなお部屋にもマッチしやすいです。

FlexiSpot E8の天板はシンプルでスタイリッシュ
出典:FlexiSpot

リモコンはタッチパネル式で、USB充電も可能だから便利

FlexiSpot E8のリモコンはタッチパネル式で、軽く触れるだけで操作できます。

リモコンはタッチパネル式で、軽く触れるだけで操作可能
リモコンはタッチパネル式

ボタンは全部で7つ。

リモコンのボタンの名称
出典:FlexiSpot
  • 上ボタン:天板を上げる
  • 下ボタン:天板を下げる
  • メモリーボタン:天板の位置を記憶する
  • 高さ記録ボタン4つ:任意の高さを4つまで登録可能

その他、以下の機能がついているので安心・便利です。

  • メモリーボタンを5秒以上長押しでチャイルドロック
  • 障害物検知機能感度の調節:オフ、低感度、中感度、高感度の4段階
  • USB type-Aポート:1口

とくにUSBポートがついているのはうれしいポイント。

USBケーブル1本あればすぐにスマホを充電できるので便利です。

USBケーブル1本でスマホを充電可能
USBケーブル1本でスマホを充電可能

組み合わせいろいろ!好みのフレームや天板のカラーをえらべる

FlexiSpot E8はお部屋の雰囲気にあわせて、あなた好みのフレームや天板のカラーをえらべます。

フレームのカラーはブラック/ホワイトの2種類。

FlexiSpot E8 脚フレームのカラー
出典:FlexiSpot
はまかぜ

筆者は部屋を明るくしたいのでホワイトをえらびました。

天板は種類豊富です。

天板の形によってえらべるカラーが変わります。

FlexiSpot E8 天板のカラー
出典:FlexiSpot
  • 長方形:マホガニー/ブラック/ホワイト/メープル/天然竹/ホワイトウッド/グレイウッド
  • カーブ型:ウッド/ウォルナット/ブラウン/トープ/天然竹

めずらしいのが天然竹天板です。

100%天然素材を使用しており、耐久性にすぐれ抗菌・脱臭効果もあります。

100%天然素材の竹天板
出典:FlexiSpot
はまかぜ

筆者は迷わず天然竹天板をえらびました。

肌ざわりがスベスベして気持ちいいのよね。

りん

抗菌脱臭効果もあるFlexiSpot E8 天然竹天板セットはコチラ↓↓

FlexiSpot E8ユーザーの口コミ・評判

FlexiSpot E8ユーザーの口コミ・評判

FlexiSpot E8を実際に利用しているユーザーのリアルな口コミ・評判をまとめてご紹介します。

サポート対応についてはFlexiSpot全体の口コミです。

※リンクをクリックあるいはタップでくわしい解説に飛びます。

FlexiSpot E8ユーザーの悪い口コミ・評判

とにかく重い

土日はサポートつながらない

Flexispot E8ユーザーの良い口コミ・評判

高さが自由に変えられて快適

立つことで集中力アップ

世界観が変わる

腰痛から開放されそう

昇降の音が静かで大満足

立ったままゲームできるのが新鮮

サポート対応がしっかりしている

FlexiSpot E8のスペックと外観

FlexiSpot E8のスペックと外観

FlexiSpot E8はFlexispot Japan 株式会社が販売する電動昇降スタンディングデスクです。

スペックと外観をご紹介します。

※リンクをクリックあるいはタップでくわしい解説に飛びます。

FlexiSpot E8のスペック(仕様)

FlexiSpot E8は脚フレームと天板の大きく2つのパーツに分かれています。

それぞれのスペック(仕様)は以下のとおりです。

脚フレームのスペック

項目内容
型番・E8B-JA(ブラック)
・E8W-JA(ホワイト)
サイズ・脚幅調整範囲:110~190cm
・昇降範囲:60~125cm
・脚段階:3段階(ピラミッド)
重さ32.7kg
カラー・ブラック
・ホワイト
耐荷重125kg
昇降速度約3.8cm/秒
リモコン機能・パネルタイプ:タッチパネル
・USB type-A 1個・メモリ・ロック・障害物検知
脚フレームのスペック一覧
FlexiSpot E8 脚フレームのサイズ
出典:FlexiSpot 公式サイト
FlexiSpot E8 脚フレームのカラー
出典:FlexiSpot

天板のスペック

項目内容
形状・長方形
・カーブ型
サイズ・長方形:120×60cm、140×70cm、160×70cm
・天然竹:120×60cm、140×70cm
・カーブ型:140×70cm
カラー・長方形:マホガニー、ブラック、ホワイト、メープル、天然竹、ホワイトウッド、グレイウッド
・カーブ型:ウッド、ウォルナット、ブラウン、トープ、天然竹
材質・長方形:メラミン樹脂化粧板(ポストフォーム加工)
・天然竹:多層構造の竹集成材
・カーブ型:中密度繊維板(MDF:Medium Density Fiberboard)
天板のスペック一覧
FlexiSpot E8 天板の形状
出典:FlexiSpot
FlexiSpot E8 天板のカラー
出典:FlexiSpot

サイズや色を自由に選べるのがFlexiSpot E8の魅力ね。

りん

FlexiSpot E8の外観

FlexiSpot E8の実物を画像たっぷりでお届けします。

筆者は以下のとおり選択しました。

  • 脚フレームのカラー:ホワイト色
  • 天板のサイズ:120×60cm
  • 天板のカラー:天然竹

シンプルでスタイリッシュなデザインなので、どんなお部屋にもマッチします。

FlexiSpot E8の外観。シンプルでスタイリッシュ。
FlexiSpot E8はシンプルでスタイリッシュ

昇降範囲は60~125cm。

座る高さや立つ高さを自由に調節できます。

FlexiSpot E8は60-125cmの範囲内で高さを自由に決められる
FlexiSpot E8の昇降範囲は60~125cm

リモコンはタッチパネル式で、押さずに軽く触れるだけで動作します。

FlexiSpot E8のリモコンはタッチパネル式
FlexiSpot E8のリモコンはタッチパネル式

USB type-Aのポートが一つ付いているのはうれしいポイントですね。

FlexiSpot E8にはUSB type-Aポートがついている
FlexiSpot E8にはUSB type-Aポートがついている

天板は天然竹を使用しており、肌ざわりや質感がとてもよいです。

FlexiSpot E8の天然竹天板はとても肌ざわりがよい
FlexiSpot E8の天然竹天板はとても肌ざわりがよい
FlexiSpot E8の天然竹天板拡大画像
FlexiSpot E8の天然竹天板拡大画像

FlexiSpot E8はこんな人におすすめ

FlexiSpot E8はこんな人におすすめ

FlexiSpot E8は以下のような人におすすめです。

座りっぱなしの時間が長く、腰痛に悩まされている人

椅子に長時間座ってばかりいると、腰痛や便秘などさまざまな健康障害を引き起こします。

長時間の座り作業はさまざまな健康障害を引き起こす
出典:FlexiSpot
はまかぜ

筆者も長年腰痛持ちの一人です。

腰痛に悩まされないためには、立って作業しましょう。

FlexiSpot E8ならワンタッチで座位から立位の高さに変えられるので、とても便利ですよ。

はまかぜ

立つことで適度に筋力を使うので、運動不足の解消効果もあります。

立つのに疲れたら、またワンタッチで座位に戻れるのはラクね。

りん

集中力や作業効率をアップしたい人

椅子にずーっと座り続けて、パソコンとにらめっこしながらの作業。

姿勢は悪くなるし、だんたんと眠くなって気づけば寝落ちしていた......そんな経験はありませんか?

長時間の座位は集中力や作業効率の低下につながります。

座位に疲れたら、立位で作業しましょう。

FlexiSpot E8ならボタンひとつで立位にできるので、気分転換になって集中力や作業効率がアップ!

FlexiSpot E8で立位になれば作業効率アップ
出典:FlexiSpot
はまかぜ

眠気の防止にもなりますよ。

立ちながら寝る人はいないわよね。

りん

オシャレでスタイリッシュなデザインの電動昇降デスクが欲しい人

FlexiSpot E8は電動昇降式デスクの上位モデル。

その名にふさわしく、シンプルなのにオシャレでスタイリッシュです。

FlexiSpot E8の外観。シンプルでスタイリッシュ。
FlexiSpot E8はオシャレでスタイリッシュ
はまかぜ

「中身だけではなく見た目にもこだわりたい」というあなたにピッタリです。

おすすめは天然竹天板よ。

りん

腰痛が改善した!FlexiSpot E8 天然竹天板セットはコチラ↓↓

FlexiSpot E8はこんな人にはイマイチかも

FlexiSpot E8はこんな人にはイマイチかも

FlexiSpot E8は以下のような人にはイマイチかもしれません。

※リンクをクリックあるいはタップでくわしい解説に飛びます。

とにかく格安の昇降式デスクが欲しい人

FlexiSpot E8はFlexispot Japan 株式会社が販売する電動昇降スタンディングデスクの中で上位モデルにあたります。

価格は脚フレームと天板あわせて79,200円からと決して安くはありません。

もしあなたが格安の電動昇降式デスクが欲しいなら、他のシリーズを買いましょう。

たとえばFlexiSpotの姉妹品であるSANODESK E150なら、27,800円から購入できますよ。

USB type-Aはもちろん、FlexiSpot E8にはないUSB type-Cもついていて何気にすごいのよね。

りん
はまかぜ

SANODESK E150はコスパ最強だね。

自分で組み立てるのが面倒な人

FlexiSpot E8は組み立て式です。

しかもパーツがかなり重いので、とくに一人で作業するとかなり苦労します。

ひとり暮らしで力に自信がなく、自分で組み立てるのが面倒だという人には向いていません。

でもあきらめないでください。

FlexiSpotの組立設置サービスを使えば、有料で配送から組立を経て梱包資材の回収までやってくれます。

商品の配送→搬入→開梱→組立→設置→梱包資材の回収

あなたは見ていればいいだけよ。

りん

FlexiSpotの組立設置サービスは楽天市場で利用できます。

組立設置サービスを商品かごに入れて、デスク本体と一緒に買えばOKです。

沖縄など対応不可地域があります。他にも注意事項がありますので、かならず事前にご確認ください。

組み立てはプロにおまかせ!FlexiSpot組立設置サービスはコチラ↓↓

\プライムデー先行セール中!/
Amazon
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

FlexiSpot E8他のシリーズとの比較

FlexiSpot他のシリーズとの比較

FlexiSpotにはたくさんの種類の電動昇降デスクがあります。

今回は上位機種であるFlexiSpot E8、FlexiSpot E7、FlexiSpot E7 proの3つに絞って比較します。

項目E8E7E7 pro
駆動タイプデュアルモーターデュアルモーターデュアルモーター
フレーム全体の形エの字型エの字型コの字型
フレームのカラーブラック/ホワイトブラック/ホワイト/スペースグレーブラック/ホワイト
脚段階3段階(ピラミッド)3段階(ピラミッド)3段階(ピラミッド)
昇降支柱の形楕円形角形角形
脚の長さ65cm68cm68cm
脚幅調整範囲110~190cm110~190cm110~190cm
昇降範囲60~125cm58~123cm60~125cm
重さ32.7kg32.1kg33.6kg
耐荷重125kg125kg100kg
昇降速度約3.8cm/秒約3.8cm/秒約3.8cm/秒
メモリ機能
ロック機能
障害物検知機能
USB(type-A)1個なし1個
価格66,000円~57,200円~61,600円~
FlexiSpot E8・E7・E7 proの比較表

フレーム全体の形は、E7 proのみコの字型です。

足元をひろく取りたいならE7 proがおすすめですが、耐荷重が少ないので注意しましょう。

FlexiSpot E8・E7・E7 proのフレーム全体の形を比較
FlexiSpot E8・E7・E7 proのフレーム全体の形を比較
はまかぜ

E8は脚の長さがE7系より30mm短くなっているのもポイントです。

より省スペースで置けるのね。

りん

昇降支柱の形はE8が楕円形に進化して安全性が高くなっています。

FlexiSpot E8・E7・E7 proの昇降支柱の形を比較
FlexiSpot E8・E7・E7 proの昇降支柱の形を比較

3つのえらびかたを簡単にまとめました。

  • 安全性が高く優しいデザインがいい→:E8
  • 省スペースで置きたい→:E8
  • 足元は広いほうがいい→E7 pro
  • USBつきでスマホなどを手軽に充電したい→E8・E7 pro
  • 費用をおさえたい→E7
  • スペースグレーが好き→E7
はまかぜ

あなたの希望に合った機種をえらびましょう。

FlexiSpot E8の組み立てかた

FlexiSpot E8の組み立てかた

FlexiSpot E8の組み立てかたは以下の記事をご覧ください。

FlexiSpot E8のよくある質問と回答

FlexiSpot E8のよくある質問と回答

FlexiSpot E8のよくある質問と回答をまとめました。

FlexiSpot E8の最大耐荷重は何kgですか?

FlexiSpot E8の最大耐荷重は125kgです。

FlexiSpot E8の電動昇降機能はどの程度の速度で動作しますか?

FlexiSpot E8の昇降速度は3.8cm/秒で、素早く高さを変更できます。

FlexiSpot E8の組み立てにはどのくらい時間がかかりますか?

FlexiSpot E8の組み立てには通常60分程度かかります。

一人でも組み立てられますが部品がかなり重いので、二人以上での作業の方がよいです。

はまかぜ

筆者は写真撮影しながらだったので約2時間かかりました。

FlexiSpot E8の保証期間はどのくらいですか?

Flexispot E8には5年間の保証期間があります。

ただしFlexiSpotの正規販売店または正規再販業者からの購入に限ります。

FlexiSpot E8の天板の高さは何cmまで上がりますか?

Flexispot E8は、最高125cmまで上昇することができます。

FlexiSpot E8を自分で組み立てるのが面倒なのですが?

楽天市場なら組立設置サービスを利用すれば、商品の搬送から組み立て、設置までやってくれるので便利です。

FlexiSpot E8のレビューまとめ

FlexiSpot E8のレビューまとめ

この記事では「FlexiSpot E8 電動昇降スタンディングデスクを実際に使ってみたレビュー」をご紹介しました。

筆者が感じたFlexiSpot E8のデメリットとメリットは以下のとおりです。

FlexiSpot E8はワンタッチで立位になれるので腰への負担が減り、集中力や作業効率アップにつながる素晴らしい商品です。

はまかぜ

もっと早く使いたかった!と感じるほど大満足しています。

健康増進のために、あなたもFlexiSpot E8を使ってみませんか?

腰痛が改善した!FlexiSpot E8 天然竹天板セットはコチラ↓↓

-昇降デスク